スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにかとはまるDHC

もともと決まったメーカーの化粧品を使っていなかった私。
いいと思って使いはじめた化粧水も季節が変わって肌が求めるものが変わると合わなくなってしまったり微妙に物足りなくなったりして気がつけばあちこちのメーカーの使いかけの化粧水がゴロゴロしてました。
そんなときにDHCからコエンザイムQ10を使用した化粧水と乳液が発売され、さっそく購入!したのは効果あるの?と半信半疑だった私ではなく母でした(苦笑)

そんな経緯で我が家にやってきたQ10ローションQ10ミルク
もともとTゾーンがテカリ気味で脂肌とかたくなに信じ、使用感さっぱりの化粧水を使ってきた私には最初やや抵抗のある使用感でしたが使っているうちに気にならなくなりました。
使いはじめたすぐ後に実は脂肌じゃなく、確かに水分より脂分の方が多いけど、どちらも激しく少ない超乾燥肌ってことが発覚したのも気にならなくなった要因の一つかも。
肌が固いのも脂のせいでなく水分がなさすぎるから...。
はっきりいってショォォック!
以来ひたすらローションでパッティングしミルクで保護を続けて...。

毎日見る顔だけにここが変わった~!!というようなはっきりした感覚はありませんが
肌が柔らかくなっている。
ローションでパッティングしたあと手のひらで触ると、
肌の上に何かがついているようなペタペタした感触だったのが
肌が何かを含んだようなしっとりした感触になっている。
ちょっと感動。
もちろん人によって合う・合わないがあるのは当然なのですべての人にこれがお勧め!とはいいませんが、まだずっとつき合っていける化粧水に出会えずいろいろ試している方でまだ使ったことのない方がいらっしゃれば一度試してみる価値はあると思います!

ローション、ミルクだけでなくとりあえずクレンジングからクリームまで試してみたい!という方にはこちらなんぞ便利かと。旅行とかにも便利です

icon
icon
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。